読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

結局自分のことがわからなかったから不安なだけだった・・・

自分を知ることなんて馬鹿にしていた・・・

f:id:arivo:20170425110738p:plain

☆自分を受け入れましょう

☆自分をほめましょう

☆ありのままの自分でいい 

そんな言葉を聞きながら「理解できない」

思っていた私が、今は自分を好きになろうとか

発信している。昔の私を知っている人には

笑われるに違いない(笑)

【自分を知ることをしてこなかった】

f:id:arivo:20170425112023j:plain

勉強はしてきたけど、それは良い成績を取るため。

良い成績を取れば、良い将来が待っているから。

そんなことをずっと言われてたから、自分で考える

ことは必要なかった。自分自身のことを振り返る

こととか、未来予想図を描くことを。まぁ学校の

課題ではあったかもしれないけれど教師や両親が

納得するような未来という内容だった。

そんな未来予想図はちっともワクワクしなかった。

【仕事を辞めようと思い始めた時・・・】

f:id:arivo:20170425112939j:plain

仕事を辞めたいと思うことは毎年ぐらいあった(笑)

辞めたい理由はいくらでも出てきた。でもね、

心のなかは不安だった。接客しかしていない私に

何ができるのか?少しポジティブが芽生えても、

すぐにその倍以上のネガティブモンスターが

ポジティブを食べつくした。だから、辞める前には

抜け殻みたいな状態で給料のために仕事をしていた。

【知らない世界を知った・・・】

そんな時Facebookで初めてお茶会を知った。

本当に色々なジャンルがあって驚いた。

悩んでいた私にはどれも興味が湧いた。

☆生年月日から自分を読み取る

☆カラーから性格を読み取る

☆メイクレッスンから自分を知る

色々なものを受けてみた(笑)

一緒に受けている受講生の話を聞きながら自分は

どうだろう?と振り返るキッカケになったり、自分の

ことを話をしながら自分の思いを知れた。

 

やがて過去の出来事に向き合うことやワクワクしながら

未来予想図を考えられるようになった。不安がなくなった

わけじゃなかったけどその量は確実に減った。

そんな体験があるから、自分を知ることにまずは焦点を

あてることをおススメ。私の場合はそれが、コーチングや

自分の「なまえ」の言葉の力を利用するってだけ。

自分の表の顔と本当の顔って一致している?

そのマスク投げ捨てたくない?

f:id:arivo:20170425121815j:plain  

その血の繋がりって本当に大事なのか?

f:id:arivo:20170424202924j:plain

【あなたは何者???】

「純潔のアイルランド人です」と答えていた男性が、

ある海外の調査で血の分析をして別の国のTIPEが出た

という結果を受けて衝撃を受けていた。人類の誕生は

未知で諸説あるけどそんなことはどうでも良い。ただ

純潔なんてものは実際なくて全く違う文化で育った

外国人のAさんと分析すると血族!ってことになるかも。

私はその調査結果を知って嬉しくなったのさ。こんなに

広い地球で、文化も違って分かり合えないって戦が

あったりもあるけど繋がってるんだなって変な安心感。

【血の繋がりを大事にする沖縄・・・】

f:id:arivo:20170424223203j:plain

<沖縄あるある>

お墓を受け継ぐ話で家族がバラバラになったり。

家族が犯した罪を全員が同じように背負ったり。

家族を裏切る冷たくすることに罪悪感を感じたり。

まぁ、私の知りうる範囲だから極端かもしれない。

でもそんなリアルがある。そういいながらも、

過去の敗戦で沖縄は民間人が犠牲になった。

だからね、全然血の繋がっていない友人の子を

養子にしたという話を普通に耳にする。

「あの人はね貰われた子なんだよ。だから、

育ての母、生みの母の2人いるの」とかね。

血は繋がっていなくても、本当献身に育ての

親のことも愛しているように見える。育ての親は

実の子よりも血の繋がっていない子供のほうが

親孝行することに嬉しいような悲しいような

反応だったり。そんなのをみると血って大事

なのか?と素直に思っちゃう。

f:id:arivo:20170424225113j:plain

結婚する時に・・・

「旦那は赤の他人なのを忘れちゃだめよ」と親戚に

言われたけど、どんな思いを伝えたかったのか?

「最後に助けるのは家族よ」だったのかな?

私は血の繋がっていない人にも沢山助けてもらった。

だからこそ、血の繋がりってそんなに気にしなくても

良いのでは?と思うようになった。家族だから自分が

やらなきゃって気負いすぎたり、無理しすぎてることが

あったら、一度ね血のこと忘れてみませんか?

他に頼るところに頼っても良い。

心底そう思う。

真面目だからダメなんてことはない!真面目な自分が嫌だと悩む人へ

頭が固いとも言われるけど私は真面目タイプだ。

真面目で何が悪いんだぁ~よぉって思ってたら

ある記事を読んだ。

あたしゃ~明るい真面目女でありたい。

f:id:arivo:20170422122859j:plain

可否の中庸:すべてのマジメが悪ではない

↑尊敬する1人『ふな虫さん』の好きな記事。

同い歳なんだけど、あれかな?あれの影響で

同い歳にみえないのかなぁ~とかdisったり(笑)

本人も励まされたと記事のなかで書いているけど

私もそうだった。そんな記事。

【真面目すぎるのか?エピソード】

①酒の席だったか、仕事の効率が悪いなと思っていた

同僚が「仕事は6割ぐらいでやりなさいとオジサンに

言われたけど本当にそう思う」と言って少しカチン。

ねぇ6割って低くね?あとの4割何するの?仕事以外?

オジサンの真意はわからないけど・・・。ボロボロの

ボロ雑巾のように働くのもどうかとは思うけど、

対価をいただいている間に出来ることはやろうぜと

思っていた私は真面目に働くとは?を考えた。

②同窓会当日、幹事グループは早めに集まってミーティング。

その会を成功させようと熱くなる私、普通にミーティングが

終わって受付などの準備を始めようとバラバラになる幹事達。

「折角だから円陣組もう~!」って勇気を出したら

「試合かよ!真面目かよ!」って突っ込みされた(笑)

やっぱり真面目なのか?と再認識。

③楽しく仕事しようっていうスタンスは私の思考には全く

なかったから新しい上司がきたとき衝撃が走った。働いている

人たちは楽しくなったんだけど、お客様目線とのバランスが

悪くなった。もっとうまくいかないかと真面目な私は

苦しんだら、私自身はどんどん楽しくなくなっていった。

今となっては意固地になっていただけそれは猛烈反省。

パフォーマンスを下げる、良くない真面目のつかい方。

【真面目な部分を使いこなす】

変な言い方かもしれない。人格をつくりだす色々な要素が

あるなかで真面目な部分があるだけ。真面目なんだもん私。

でもそんな自分嫌いじゃないのよ(てへぺろ)みたいな(笑)

うまくその部分を使いこなせばいいだけなのだと思う。

 

真面目だなぁ~って言われたら。てへぺろで返す。

いいんじゃない?

f:id:arivo:20170422122305j:plain  

コーチング後の感想で「オクサレ様」が出てきた話。

 f:id:arivo:20170420133743j:plain

千と千尋の神隠し』って見たことあります?

千尋という名の10歳の少女が、引越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから、神々の世界へ迷い込んでしまう物語。千尋の両親は湯婆婆によって豚に変えられてしまう。湯婆婆の経営する銭湯で働きながら、両親とともに人間世界に帰るため奮闘する物語。(Wikipedia

 そのストーリのなかで、「オクサレ様」といわれヘドロまみれのお客が

やってくる。映像から悪臭が漂ってきそうな図体。近くで運んでいた

料理が真っ黒になるという演出もさすが。そのオクサレ様を千が綺麗に

するのだがそのヘドロの体をよくみると何かひっかかっている。

自転車のハンドル!それを皆で一斉に引っ張ると一気に膿が出るように

大量のゴミがあふれ出した。その瞬間。

水に包まれる千尋の前に、翁の面のようなその神さまの
顔が浮かぶ。
「……佳き哉(よきかな)……」

「オクサレ様」の正体は河の神だった。大分前に見た映像だが、

「よきかな」の台詞も言えた私。印象深いシーンだった。

 

コーチングの最終は、振り返りをする。今日話をしたことは

〇〇で、やることは△△ですねと同意を得ながらすすめる。

そして、何か質問や感想はありますか?と聞くと彼女は言った

千と千尋の神隠しのあの刺さっていたものが取れた感覚だよ!

ありがとう」と。おぉ~そんな表現初めてだけど、すごく分かり

やすくてお互い笑顔になった。トゲのようなものは取れたけど、

さて次はどうする?「自分のことに集中する。」と続けてくれた

彼女は美しかった。

 

感想は、その場でもらうほうが良いらしよ~ドキドキするけど。

本人のアウトプットにもなるのでおススメです。

f:id:arivo:20170420140116j:plain

コーチとクライアントはいつでも対等な関係だということ

【対等な関係】

f:id:arivo:20170420113651p:plain

コーチングの師匠にいわれたり、薦められた本からの

言葉が胸をつく。コーチと相談者は対等な関係であること。

お互いがお互いを1人の人間として認め合い、

真実を語り合い、そして今までにないものを

新たにつくり出していけるような関係。

私は、将来どうなりたいかなんて自分で考えるより、親や

先生からのアドバイス通りにするのが楽だった。それを

求められているからやっていただけで楽しくなかった。

考えろと言われたら真っ白だった。でもさ色々な出会いや

助けがあって「どうやったら抜け出せるのか?」と

いつのまにか考えていたんだよ~。それが簡単な

セルフコーチングとは気づかなかったけどさ(笑)

【転機?】

f:id:arivo:20170420120250j:plain

転職したかったが自信がなかった私。誰かに話を聞いてもらい

たかったが、相談をするのが昔から苦手だった。そんな私が

ご縁でコーチングを初めて受けた。相談が苦手だと言いながら、

その男性に夢中になって話をした。話しながら、先行きが不安

だったことの事実や、自分のできる事の確認ができた。そして

勇気が沸いた。彼はなにか私に書かせたわけでもなかった。

資料も特になく「今日は何について話しましょうか?」と私の

話に耳を傾け、疑問があれば質問をされた。それだけだったのに

整理整頓されて感動したのを覚えている。コーチングを学びたい。

その1回のコーチングが終わって思った私の感想。誰かのために

というよりも、コーチングを理解したいという思いが強かった。

【クライアントも、コーチに対して求める姿勢でいること】

そんな私は今コーチングを学びながら『トラストマインドコーチ』

として活動している。コーチとしての姿勢だけでなく、クライアントにも

下記のように意識してもらう必要がある。

 クライアントは、コーチングの進め方等に関して改善

してほしいことがあれば、時期を待たず率直にそれを

コーチに伝える義務を負っています。

この文面は継続コーチングの契約書に記載してある。

私という人間は

悪ふざけも好き

白目で写真撮ったり

ノロケたり

すぐ泣いたり

赤裸々暴露したり・・・。

それが私。

 

私は自分のことが信じられなかった。嫌いだった。

そんな過去の私みたいな人を1人でも笑顔にする

活動をしたいのだ。

f:id:arivo:20170420123156j:plain

容量に空きが必要なのは人間も同じ・・・

【あなたの容量って???】

 

f:id:arivo:20170419224112j:plain

iPhoneを購入する際に、色々なクラウドがあるので

16GBを選択した1年半前。SNSでこんなにも投稿が

増えるようになるとは想定外(笑)クラウドの容量を

UPすれば解決なんだが、結局地道に写真やアプリを

消す作業を繰り返している ε-(ーдー)ハァ 次は最低でも

64GBにしよう・・・。

 

スマフォの容量は決まっているから削除するしかない。

それは、インプットした後にアウトプットすることで

脳のスペースをあけること。抱えている問題を書き出す

ことで整理整頓すること。他にもイライラする時って、

仕事に追われていたりなど心の余裕がないからだとハッと

するときありますよね。脳だけじゃなく心の空き容量も

大事。予測不可能な出来事に対処できるように。

【人間に適正な容量ってあるのか?】

 

f:id:arivo:20170419230026p:plain

スマフォも人間も容量オーバーにならないように

しなければいけないとスマフォの写真を削除しながら

考えていた。まっスマフォは「容量がいっぱいです」と

教えてくれる。では自分がいっぱいになっている時って

どうやったら気づけますか?友人に自分の容量が超えると

鼻血が出るという人がいる。なので彼女の場合は、鼻血が

出たら「しまった!やりすぎた」と思うそうだ。面白い。

そんな奇特な人は他にもいるかもしれないけれど、脳や心に

小さいオッサン小人がいて「容量オーバー」と呟いてくれる

ということは普通ない(笑)

 

だから冷静に自分を見ることが出来るって大事。

自分だから気づきにくいことも多いから他人に頼るのも良い。

容量がいっぱいになっていることにただ気づいてないだけ。

話をしながら、何気ない質問をされて

「今のままじゃ、やっべっぞ!」ってハッとすることに

なるかもよ。お酒の席じゃなくて、ゆっくりティーでも

飲みながらお喋りしませんか?

 

消し去りたい過去に蓋をするのをやめることにした。あれはあれでよかった・・・

-沖縄の青い空の下でも闇金ウシジマくんのような闇は存在する- 

【その闇に足を突っ込まなければ生きていけなかった】

f:id:arivo:20170416191606j:plain

16歳で家出をしたものだから、彼氏がいなければ私は

のたれ死んでいたかもしれない。だからこそ彼に嫌われ

ないように捨てられないように過ごしていた。それがもう

好きという感情というよりは、孤独になる恐怖だったのかも

しれない。きっと彼にも伝わっていただろう。

 

だから、闇金ウシジマくんのような人間の闇を描くものは

過去の思い出がフラッシュバックする。当時の私はもう

はいあがれないと思った。このまま実家には二度と帰らず

この男と家庭を作って子供できて、適当に仕事して、

あるいはうんざりして死ぬかもなぁ~という想像ばかりの

毎日だった。でも転機がやってくる。

【チャンスをいかせるか?それをチャンスだと思えるのか?】

前髪しかない美少年ギリシャ神話『カイロス』が由来とも言われる格言↓

「チャンスの神様には前髪しかない、だからチャンスは逃すな!」

頼りにしていた彼が原因不明の高熱で入院した。家族でもない

住所不定無職の私は病院の保証人にもなれなければ、自分を

証明するものを何も持っていなかった・・・。

その現実を突き付けられた私に彼は「実家に電話しろよ」と

言った。そこからも色々あったけど、その彼には結局捨てられる

経験もした。彼がいなければ実家に戻ることはなかった。

 

前髪しかない神という例えは想像すると笑えちゃうんだけど、

同じ空の下で色々な人が色々な生活をしている。そんな時に

やってきたチャンスなら神だろうと関係なく前髪を

むしり取ろうぜヘ( ̄∇ ̄ ヘ)),,,,,ソォーット