起業だけじゃないコーチングと出会っての話や雑記 新アリボーの冒険

自分探しの旅には終止符。コーチングや色々なセミナーと自分の経験を通してちょいとでも笑ったり、元気になる人が増えるお手伝い

結局下の話?引き寄せの話?トイレ物語

f:id:arivo:20161022233851j:plain

またもや!ちきしょう!トイレ掃除をしながら何度つぶやいただろう。トイレを綺麗にすることは金運Upに繋がるとか、引き寄せの話ってHAPPYになるはずなのに腑に落ちないのだ・・。

【5Sってご存知?】

職場の掃除は、1人だと1時間では満足いく掃除をすることができない。綺麗にするという感覚は一人一人違うし、掃除の仕方も違う。他の人は1時間で足りてるのに、何故私は足りないのだ?とイライラしはじめて、年齢・性別問わず他の人のやり方を聞いてみた。

A子:「諦めたらいいんですよ」

何を?といったら、綺麗にするレベルを100点としたら60点とかにすると1時間で終わりますよという。

B男:「トイレ掃除はたまにいいんですよ、1週間に2回とかでいいんじゃないですか?自分はほとんどやってませんよ」

この発言には笑ってしまった。質問したことで、掃除に関して諦めが足りない私がいたことや、こだわりすぎている私がいたこと。そもそも、会社はどのレベルを求めているのか?妥協点がどこかほんの少しわかってきた。でも一応ね、掃除のレベル60点は低くない?とトイレは毎日掃除して欲しいと突っ込んでやったけど(笑)

www.navigate-inc.co.jp

「整理、整頓、清潔、清掃、しつけの5S」という基本なんだけど忘れちゃったり、おろそかになったりするんだよね。お客様をお迎えする準備はこれでOKなのか?そう自問自答しながら、今もオープンギリギリまで汗を流している私がいる。業務時間をこの5つの視点で考えると、暇なんて無いと思うし時間を効率よく使えるようになったものだ。

バイト先でのトイレ掃除から改めて思うこと・・】

  1. 男子トイレにある便器ってなんて名称なのか?尿便器?と思ったら小便器(小便器 - Wikipedia)という名前だった。ねぇ知ってた?あとね、小便器には結構種類があることも初耳だし、いかに洋式トイレ慣れしているかを痛感した。男性はトイレの変遷も大変だと思ったりする(笑)お恥ずかしいけれど、正式な小便器の洗い方をしらない。全体的に何でゴシゴシするのよ?床ブラシ?トイレブラシ?スポンジ?「男子トイレの掃除の仕方」とGoogle検索したけど、そんなにあがってこないし。とりあえず、案外小便器を掃除をするのは苦手だったり、やったことがない人がいるんじゃねぇ?という発見。
  2.  小便器の話はいったんおいといて、男子トイレにある様式トイレは女子と違って平均1個しかないので汚れる割合が多い。だからアルバイト先で一番嫌な掃除は、男子トイレの個室だ。でも、でも、ラッキーなことに事務の方が掃除を手伝ってくれてトイレ掃除だけは終わらせてくれているパターンがほぼほぼだ。なので、まず出勤したらトイレ掃除がされているかが最初のチェック(笑)数えても月に6回もないトイレ掃除なのに・・・その半分の割合で、流されていない驚愕の事実。その度に疑問に思うのだ。この流されていない異物はいつからあるのか?昨日のお客様のものなのか?それとも、朝早くから来ている厨房のオッサンのものなのか?そして、便器まで飛び散っていたりしていたり散乱している時には、どんな状態でここにたどりついたのだ?このまま放置しようと思った訳は?と想像しながら黙々と掃除している。

f:id:arivo:20161022233924j:plain

あとね何故だか・・・外出時にも結構流されていないパターンに遭遇するのさ。友だちに話したら、「運があるんじゃん?」と言われるが、この引き寄せにウンザリしながら慣れてきたことにおびえる(笑)空から鳥の糞がとんできたり、お出かけ中に踏んだりするよりはましかな?なんて考えるようになってきた。

 

それでもやっぱり、この引き寄せよ無くなれ!こう呪文のようにつぶやく私。でもね、ちゃんと分かってるよ。たまたま流すのを忘れてしまったんだよね?あるある。あたしもね、旦那に「今日の朝ウ〇コした?」って何度も言われて腹たって「ウ〇コしたからなんなんだよー!」ってキレ気味に言ったらね「ちゃんと流して」と言われて固まった記憶あるからさ。うんうん。

 

みんな、トイレはちゃんと流そうね。