読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

手帳選びラビリンスからの番外編

手帳選びが人生で大事にしているものや意識

していることをまた明確にしてくれた。

 

何か行動や発言をする時に周りがいう普通に

囚われている人が多い。私もそうだった。

でも今は、使い方、過ごし方、考え方って何

が正解かなんてないと思う。自分と違ってい

るからダメとは思わない。そこは違うという

差異があるだけ。そういう風に捉えられたら

楽しく生きられるようになった。

【手帳の使い方でいえば・・・】

f:id:arivo:20161124221435j:plain

日付が縦書きでも、予定は横書きのほうが

書きやすいなら書いてしまえば良い。

もうどの本だったのか不明だが・・・・。

「手帳は自分の書きたいように自由にかけ」

という言葉を見て本に向かって「そうそう」と

声を出して共感した。

 

メモページが足りなければ、メモ用紙をホッチ

キスでとめて追加したり。しおりが邪魔なら

切ってしまえば良い。メモ欄を家計簿の表に

した、時間軸のところに過ごした時間ではな

く今週のやることリストを作成したり。

もっと〇〇だったら使い勝手が良いのに・・

と思ったら買い替えするより、工夫が早かっ

たり。思い切って買い替えしちゃうも有り。

2ヶ月で諦めて新しい手帳に切り替えたけど

結果はそれでOKだった。〇〇だったら良か

ったのにの気持ちでは終わらずまずはやって

みることを大事にしている。使ってみながら

試して自分の手帳へとなじんでいく過程が好き。

【自由という言葉もあいまいだけれど・・】 

f:id:arivo:20161125101715p:plain

極端に例をあげると、全然家にお金を入れなく

て自分ばかり楽しんでいる旦那がいて旦那が奥

さんのためにプレゼントを買ってくる。それが

すごく嬉しいという。いやいや、家にお金いれ

なくて苦しいとか言いながら、そんなのは嬉し

いってどうかしてるぜ。だから「普通は〇〇だ

と思うよ」と、洗脳をといてあげようと必死に

旦那は〇〇じゃなきダメなんだよ!と自分の

考えをおしつけようとしていた。全力であなた

間違ってますよと彼女を否定していた。私が彼

女を正しい道に戻さなければいけないと必死な

あまり・・・。相手は求めてないのにね(笑)

黒か白のジャッジをよくしていたと改めて思う。

 

こういうコト・モノが好き

こういうコト・モノが嬉しい

間違っている・正しい

 

そんなことは人それぞれの人生で培ってきた

誰かの押し売りジャッジなんかいらない

でも他人と交流したり、情報を知ったり、

新しいことを体験したりすることでの変化は

ありだと思う。

 

やっぱりこれは私の大事なこと。

私の使い方・考え方・行動はこれだ!と

再認識すること。ぶれていた自分核とか

不安になっていた自分を見つめる作業。

 

そこにコーチングの傾聴・承認・質問の3つの

スキルはいかせると再認識した。基本があって

そこにアリボーというキャラをスパイスして

自分なりのコーチング。まずは話をしてみたい

と思ってもらえるコーチになりたい。

 

寄り添っていくけど、依存型ではないコーチ。

自分の力で、自由に人生をもっと楽しめる

ことを一緒に探していく。自分探しの冒険。

 

冒険ストーリーきかせてくださいな。

f:id:arivo:20161125114631j:plain