読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

就労サポートステーションを初めて知った-就職活動-

去年の9月に11年勤めた会社を辞めた。

毎年辞めてやると叫んで11年とは

人生わからないもんだねw

f:id:arivo:20161001195259j:plain

「若者応援就労サポートステーション」

(通称:サポステ)という言葉に若者

じゃないから行こうか迷ったが行って

みた。職業安定所に11年ぶりに行って

アタフタして恥は結構かいていたのだ

から怖いものはない(笑)失業保険を

もらうための就職活動実績にもなる講

座以外にも面白そうなワークがサポステ

にはあった。

  • ワードやエクセルの基本や応用
  • 心理カウンセラーとの面談
  • 年金についての講座
  •  カラー診断
  • 自己分析講座

色々な講座があって積極的に受けていた。

若者がメインだけど、一般の求職者にも

メリットのある内容が沢山あった。

【一生懸命漫画を読んでいる若者がいた】

講座を受けている横の自由席で漫画をひた

すら読んでいる若者がいた。サポステに漫

画があることにすでに衝撃があったのと

どんなマンガなのか?と興味が湧いた

(=゚ω゚)ノ

f:id:arivo:20161001195313j:plain

表紙見たときに思わず「オッサンかい!」と

突っ込んでしまいました(笑)若者の成功

ストーリーかと思ったらダメダメなオッサン

出てくるんだもん。ギャップね、これも。

読みたくてウズウズしたのさ。なので講座

終わった後に速攻全巻読みました。

 

不思議なことに読んでみたら自分も本気出

してみるかなって思える。

そこが狙いなのか!まんまとやられた(笑)

松岡修造みたいにエネルギーが一気にあが

る熱血が欲しい時もあれば、やわらかい熱

で徐々に熱しられてヤル気だすのも有り。

この漫画は、主人公を見てヤル気をだすこ

とにはならない。ダメな奴だな~って思う

人が大半。なのに最後は主人公に背中おさ

れているような感じになる。このオッサン

を表紙にしているサポステの案内チラシの

下に「厚生労働省」の文字。センスあるじ

ゃんとか思っちゃう。

【社会に出るのが怖いのは若者だけ?】

最近読んだ「石田衣良の『シューカツ』」も

人間模様が感情が疑似体験できて面白かった。

就職活動がうまくいかなかった大人や圧迫面

接など、自分だったらどうするだろうか?と

イメージしながら楽しんだ。就職ができない、

就職しても続かない人が増えてきたと耳にする。

それは若者だけじゃないと思う。

  • 育児からの就職活動
  • 病からの就職活動
  • 倒産やリストラからの就職活動
  • 離婚からの就職活動

職業安定所に行って驚いたのは、若者よりも

同じ年代や年配者がいたことだった。未来を

担う若者も大事だけど、求職者の現状把握とか

フォローは手薄なのかも?と思ったり、本人の

就職するぞという思いと行動がともなっていな

くて苦労しているのかもしれないと思ったり。

 

不安や怖さはあるけどはまずは小さな1歩。

履歴書の写真を撮ることからスタートとかさ。

何か就職するステップが見つかるといいな。

 

最後に沖縄で流れているCM↓

www.youtube.com

あなたにとっての仕事ってなんですか?