読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに秘められた良さを抽出する トラストマインドコーチ 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

悪行がばれた時の母ちゃんからの言葉②-どう生きるか?のキッカケ-

f:id:arivo:20170103103151p:plain

悪いことをしいると上のイラストのように

表情に出ているのだろう。自称ユタよりも

スゴイという母ちゃんにばれた隠し事の数

々。法律にひっかるようなことはしていな

いけれど、母ちゃんに言ったら怒るだろう

と思っていた出来事は結局ほとんどばれたw

【フィアンセに捨てられた後の恋愛】 

2年遅れの高校を卒業したら二十歳になる

記念で結婚する予定だった。実家には彼も

一緒に住んでいたし、お互いの両親にもそ

んな話をしていた。ところがある日彼は

実家からいなくなった=”私を捨てた"のだ。

捨てられる理由を探すが、大喧嘩したわけ

でもないから私はパニックになった・・。

本人には聞くことができないが、家出中に

出会った私に彼は愛情よりも同情をして一

緒にいてくれていたのだと思う。それが結

婚するとなると話は違っていたのだろう。

心中今ならお察ししますごめんよ。私も

きっと逃げていたはず。捨てられて傷つき

はしたけど、家出しながらも生活できたの

は彼のおかげだった。実家に連絡をいれ、

高校を受けなおすことになったのも彼がい

たから。だから感謝している。ただし当時

は、結婚への憧れはなくなり恋愛が怖くな

ったので恋人をつくることを諦めた。恋愛

するよりも適当な相手といることが楽だっ

たし、見つけやすかった。

【電話がくるときはトラブル発生時】

実家から電話がくるときは、必ず揉め事だ

った。だから、部屋で遊び相手と寝ていた

時も電話を取らないわけにはいかなかった。

取らない選択もあるけど取らなかった時の

ほうが面倒臭いw問題なく話をしていたの

に相手が咳をしてしまい、「誰といる?」

という話に発展してしまった。恋人に捨て

られてからは、恋愛やらなんやらと母ちゃ

んと話すこともなかったから焦った。うま

く説明できない私に・・・。

f:id:arivo:20170103111851j:plain

「母ちゃんにちゃんと説明できない、会わ

せられない男と一緒にいて何が楽しいの?

あんたそんなんでいいの?そんな男とは

別れなさい!」

う~ん、何か昔に似たようなこと言われた

気がする台詞。あれは友達の件だったけど。

 

一緒にいて楽しいと思ったりはしたけど、

それ以上求めてはなかった相手。何やって

るんだろうな私?と思うことがあったから

そんなことを言われて胸がズキン&見透か

されたような気がしてイラつきもした。一

気に興ざめして、相手にもう会わないこと

を告げて帰ってもらった。相手にしては晴

天の霹靂だよね。それぐらいしても平気な

相手との関係性だっただけ。薄っぺらい関

係性をストレートに否定された私は、また

傷つくかもしれないけど恋愛してみせるわ

クソババア!と思えた(笑)

 

どんな人でいたいのか?どんな人生を歩み

たいのか?と諭してくれた。自分のなかで

も違和感を感じていたからこそ、相手をス

パッときることができただけ。その言葉が

なければ、しばらくズルズル同じような時

間を過ごしていたはず。まぁ、母ちゃんの

言葉はきつくて心をえぐられるけど私に向

き合った正直な言葉をくれることには感謝。

自分の未来像を考える時に全体像が見えな

くても恋愛なら〇〇、仕事なら△△と分け

て考えると良いかも。想像しやすいことか

ら描いてみましょう。何も制限されないと

したらどんな未来がまっているのでしょう?

f:id:arivo:20170103121131j:plain