読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

Action③自分がやりたいことを知る、見る、決める(リスト化)とりあえず〇〇から決める!

どぅも、旦那がもらったバレンタインチョコの

チロルチョコ大半を食べているアリボーです(笑)

【そもそもやりたいことって何?】

f:id:arivo:20170309133411j:plain

「制限やブロックをはずして考えて」と初めて

言われた時、何のことかわからなかった。

  • お金がない
  • 環境がない
  • 仕事があるし
  • 子供が小さいし
  • 資格もないし
  • 自信がない
  • 1人ではできない

何か行動を起こす時には、経験値があるからこそ

不安や懸念が出てくる。”やりたい”って嘘ではないけど

怖いとか、失敗したらってあるある。

 

やりたいことリスト=行動したいリストは、どんなことを

書いてもイイと言われても他の人に見られたら、発表時に

笑われたらどうしようとか。最初はほんと色々考えたし、

リストが出てこなかった。そんなこと考えることなかったから。

今は付け足したりするのだから、慣れってのは面白い。

リスト化したという行動がすでに過去の自分とは違うことにも

気づいてね。

【リストを書き出せたのに行動を起こせないパターン】

  • 映画を見たい→見たい映画がない。誰と行こう?
  • 友達と会う→日程を合わせるのが大変。誰を優先する?
  • ネイルをする→どこのお店にする?どんな柄にする?
  • 海外旅行に行きたい→どこに?費用は?誰と?

やっとこさ、書き出したリスト眺めてフフフとなるのも良い。

写真や、絵を書いたりするとよりリアルになるらしいし。

とりあえず、やりたことリストの項目ができたら、

できる行動を細分化すると優先順位が絞りやすい。

<映画を見たい>

  1. 上映している映画を調べる
  2. どの映画館で上映しているか調べる
  3. 金額、上映時間などを調べる
  4. 誰と行くか考える

映画ならこんなものだろうか?細分化した後に決めるのは

f:id:arivo:20170309132224j:plain

そうです!「When(いつ?)」ということ。

いつというのは、「映画を見る日を決める。確定する」と

いうことなんです。そこから逆算。4月1日に映画を見ると

決めたら、それまでに上記の4つのことをやる日を決める。

実行にうつす日を決める

これが何よりも優先なんです。私もそれで多くのことを

行動に移すことができました。とりあえずでもOK

やってみてください。

あなたのファーストステップを応援する

トラストマインドコーチ 具志堅 亜利佐