起業だけじゃないコーチングと出会っての話や雑記 新アリボーの冒険

自分探しの旅には終止符。コーチングや色々なセミナーと自分の経験を通してちょいとでも笑ったり、元気になる人が増えるお手伝い

その血の繋がりって本当に大事なのか?

f:id:arivo:20170424202924j:plain

【あなたは何者???】

「純潔のアイルランド人です」と答えていた男性が、

ある海外の調査で血の分析をして別の国のTIPEが出た

という結果を受けて衝撃を受けていた。人類の誕生は

未知で諸説あるけどそんなことはどうでも良い。ただ

純潔なんてものは実際なくて全く違う文化で育った

外国人のAさんと分析すると血族!ってことになるかも。

私はその調査結果を知って嬉しくなったのさ。こんなに

広い地球で、文化も違って分かり合えないって戦が

あったりもあるけど繋がってるんだなって変な安心感。

【血の繋がりを大事にする沖縄・・・】

f:id:arivo:20170424223203j:plain

<沖縄あるある>

お墓を受け継ぐ話で家族がバラバラになったり。

家族が犯した罪を全員が同じように背負ったり。

家族を裏切る冷たくすることに罪悪感を感じたり。

まぁ、私の知りうる範囲だから極端かもしれない。

でもそんなリアルがある。そういいながらも、

過去の敗戦で沖縄は民間人が犠牲になった。

だからね、全然血の繋がっていない友人の子を

養子にしたという話を普通に耳にする。

「あの人はね貰われた子なんだよ。だから、

育ての母、生みの母の2人いるの」とかね。

血は繋がっていなくても、本当献身に育ての

親のことも愛しているように見える。育ての親は

実の子よりも血の繋がっていない子供のほうが

親孝行することに嬉しいような悲しいような

反応だったり。そんなのをみると血って大事

なのか?と素直に思っちゃう。

f:id:arivo:20170424225113j:plain

結婚する時に・・・

「旦那は赤の他人なのを忘れちゃだめよ」と親戚に

言われたけど、どんな思いを伝えたかったのか?

「最後に助けるのは家族よ」だったのかな?

私は血の繋がっていない人にも沢山助けてもらった。

だからこそ、血の繋がりってそんなに気にしなくても

良いのでは?と思うようになった。家族だから自分が

やらなきゃって気負いすぎたり、無理しすぎてることが

あったら、一度ね血のこと忘れてみませんか?

他に頼るところに頼っても良い。

心底そう思う。