コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

熱量を持っている人に会いたくなる私は熱い部類の人間

f:id:arivo:20170428134629j:plain

セミナーで講師が言った。

「もっと法則などの伝えられる情報はあるが

そんなことはいくらでも本に書いてある。

だからそれ以外のことを伝えようと思っている。

セミナーに参加することが多い人は、耳にする

フレーズが似たり寄ったりだと経験もしているだろう。

でも、この人だから受けたいという選択をして

ここに来ているはずだ。その人のストーリが独自の

価値をうむ。そこを今日は伝えたい」。

なんだろうね、恋しちゃいそうだったよ。ほんと

単純(笑)ブログにも講師情報が載っているし、

その他有益な情報も事前に読んで知っていたけれど

私はその人に会いたかった。一番はそこだったから

参加しようと思った自分の選択を喜んだ。生でこの人の

話を聞きたい。より響くだろうという勘は正解だった。

コーチングは本質を抽出すること】

f:id:arivo:20170428134532j:plain

学生の頃、授業よりも先生の学生時代の話や先生に

なるまでの過程の話を聞くのが本当に楽しかった。

勉強は好きじゃないけどその人の歴史を知るのが好き。

歴史を知って初めてその人なりを知ることができる。

もちろん表層でしかないけれど・・。コーチングを

受けた時に自分の人生を語りながら色々な感情を追体験した。

過去を見直し書き換えたり未来を描くことができた。

こんな経験をしている人は実際まだまだ少ない。

熱量を持ってその人の歴史を聞きながら、忘れかけていた

喜びや価値観や、娘とかっていう役割の前に1人の

人間であることを傾聴・質問・承認のスキルを使って

抽出する。劇的な変化が欲しい方には私のコーチングは

合っていない。抽出するコーヒーも時間がかかる。

そんな感じ。

f:id:arivo:20170428135138j:plain