起業だけじゃないコーチングと出会っての話や雑記 新アリボーの冒険

自分探しの旅には終止符。コーチングや色々なセミナーと自分の経験を通してちょいとでも笑ったり、元気になる人が増えるお手伝い

大人な書店でワクワクして「知ること」は大事だと気づいた話

f:id:arivo:20170508115240p:plain

沖縄の大人な書店で知っているのは「東京書店」。

最初に入った時は心臓が止まるかと思うほど緊張した。

こんな世界があるのは知っていたがそこに自分が行くとは

思っていなかったから(笑)そんな書店に久しぶりに足を

踏み入れてみると、ディスプレイやら色々変わっている。

まるで遊園地にきたようなテンションになる(何か違う?)

”このボタンを押すと動きが分かります”の誘い文句の前で

何回ウロウロしたかわからないwそして押した後の感動。

「すげぇー進化してるやばい!」と呟いたらカップルに

笑われた。「興奮しすぎだ」と付き合ってくれた人に

冷たい目で見られた。しゃーないね。てへぺろ

【ワクワクを砕いてみると知ることがある】

人生のワクワクなんて言葉もチラホラ聞くけど、

ワクワクって忘れちゃうし分からないものだ。

誰かのFacebookをみて楽しそうだと思うけど自分が

楽しいとは限らない。”興奮する”や”楽しい部分”は

みんな同じじゃない。だから知ることって大切。

 

f:id:arivo:20170508130429j:plain

あたしは、男はエロ話してもいいのに女はダメみたいな

空気感が昔はすごく嫌だった。知らないから聞いてみたい

という好奇心で聞いたら「スケベ」やら「変態」と言われて

喜んだ。嘘です。ごめんなさい。知りたいというだけなのに、

受け入れてもらえず。男に話すと軽い女だと思われた・・・。

非常に難しいバランスwでもエロの話をもっとオープンに

出来たらいいのだ。だって知らないことは危険だから。

幼い頃には気づかなかったけど、あれはおかしいと思う体験が

私にはある。あの頃は知らなかっただけなんだけどね・・・。

【”今でしょ”の林修先生の言葉】

ほんの少し考え方を変えるだけで、あるいは、心遣いをもう少し細やかにするだけで、人との関わり方は、

ずいぶん変わるものです。そのことはわかっているものの、どう変えていいのかがわからない。そういう思いを抱いている人は多いようですね。そこでなんとか、伝えられることはないかと知恵を絞りました。(今やる人になる40の習慣)

 

どう変えていいのか分からないから、知っていく必要がある。

本を読むのも大事だけど、まずは自分の体験を思い出してみて。

なんでワクワクしてたんだっけ?何が嬉しかったんだっけ?

そんなことの自問自答を繰り返すと自分のことを知るヒントが

みつかる。親や兄弟にも聞いてみたらいい。

「何やっている時楽しそうだった?」とかさ。お試しあれ。

f:id:arivo:20170508130131j:plain