コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

人の話を聴くことの能力が元々高い人は存在する

コーチングを学んで一番ビックリしたのは”傾聴スキル”

聴くことに技術がいるなんて聴いたことがなかった・・・。

【人の話を聴く能力が高い友人との貴重な時間】

久々に親友と4時間ほど一緒に時間を過ごすことができて、

それぞれの近況を喋りに喋りまくった(笑)数年ぶりの感覚。

f:id:arivo:20170611191807j:plain

私自身、トラストマインドコーチとして活躍しているので、

お客様の話を聴くことが以前に比べると格段に増えている。

その経験があったり、コーチングの勉強会で指摘を受けたり

しながらその技術を習得してきた。だから自然に傾聴スキルが

ある彼女を羨ましく思った時期もあった(心せまっ)。

そんな彼女だからこそ、悩みを打ち明けるとスッキリして

何度助けられたか分からないくせに・・。知らないうちに私、

どうやらコーチング受けていたのだと笑ってしまった。

【話を聴いてもらうという体験】

f:id:arivo:20170611195442j:plain

話すことって気持ち良い&自分の考えや想いが整理整頓

されて一石二鳥。この気持ちをお客様に感じてもらいたい!

喋り足りないなんて思わせたくない。そのためにも、

継続してお客様の人生ストーリーを話してもらうことで

よりコーチングの効果が発揮される。自分がやるべきことを

再認識した親友との時間。そこのあなた!

喋り足りないって思ったことないですか?

飲みの席、勉強会などでも話をすることはするが、

自分だけに焦点をあてて、話をしたことが分からなければ

質問もしてくれて、どんどん話を聴いてもらえる時間。

そうそう無いと思う、そんな経験。きっと考えたことないよね?

【この人に話すと楽だな、満足するな~と思えるかどうか】

f:id:arivo:20170611201212p:plain

あなたの周りに、元々傾聴スキルが高い人が存在する?

信頼関係が成り立った上での相手に決まっている。

それは感覚に近いから、自分の直感にしたがってOK。

そん人がいないと思っても特にショックを受けなくてもいい。

だって、総体的に聴ける人の割合は少ないから(笑)

単純に傾聴を実践できる人に話を聴いてもらうという選択が

できることを知って欲しいし体験して欲しい。

 

もぉーーし、自分自身も興味があれば傾聴は学ぶと良い。

家族・会社などでも使えるスキルだと確信している。 

 あっ、耳の大きさは関係ないよ♪