起業だけじゃないコーチングと出会っての話や雑記 新アリボーの冒険

自分探しの旅には終止符。コーチングや色々なセミナーと自分の経験を通してちょいとでも笑ったり、元気になる人が増えるお手伝い

どうして自分を嫌いに自分でなっちゃうのだろう・・・

f:id:arivo:20171028140255j:plain

本をたくさん読むわけじゃない。本を読みたいと思う

波があったり、人に勧められたりで読むぐらい。

20代の頃は、家出していた2年間のとりかえしたくて

〇〇しなければいけない系の本ばかり読んでいた。

月収は〇〇円、貯金は〇〇円、役職は〇〇とか、

”これぐらいできてないといけないの?沖縄人でも一緒なの?”

物価も時給も違うのに、まんまとそこに惑わされて

できない自分がみじめで情けなくて嫌いになる一方だった。

将来に希望をもてなかったり、足りないことばかりに

執着していた。

【弱弱しくてもその手にあるものってなんだろう?】

f:id:arivo:20171028141435j:plain

女性でも腹を割る。筋トレも大人気だし、美を追求するって

否定しない。個人の自由だしとやかく言う必要もない。

細マッチョでも、普通のマッチョでも、私達には経験してきた

ことがある。それを公に話す機会や改革って大きなことには

繋がらないかもしれない。でもね、すでに手にしていること。

弱弱しくても、何かモノを運べる筋肉がある。誰かをハグできる

両腕がある。片手だってハグはできる。弱弱しくたっていいよ。

徐々に強くしてもいいし、そこを吐き出してさ、ワンピースの

ルフィーみたいに「俺ができないことはやってほしい」と素直に

言ってもいいさ。自分ができることはもちろんやるんだよ(笑)

あなたの両手には、あなたの体には、きざまれてきた様々なことが

ある。それを近くの人にでも、コミュニケーションをとる

一つのことだったり使える場所や機会ってないのかな?

そんな発想も日々を楽しく生きる糧になる。

自分を大好きって言わなくていいから、嫌いじゃないぐらいでも

良いんじゃない?ワザワザ嫌いにならないでおこうよ。

良い事ないもん(笑)自分がそうだったからなんだけどさ。

完璧にみえるあの人にも、完璧じゃないと思っている部分がある。

それも事実。まずは1つ。本を読んだり、体を鍛えるのを

わきに置いてさ、まぁ~自分のココは嫌いじゃないってとこを

まずみつけてみよう。別に誰かに言わなくていいからね( *´艸)( 艸`*)ププッ

 

あたしゃ~たまにドリカムの美和ちゃんの声に似ているといわれる

この声が好きだ キャー♡╰(*゚x゚*)╯ はい、自分は言うタイプ(笑)