読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたに秘められた良さを抽出する トラストマインドコーチ 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

メガネは安くても良いから予備を持つべし

          f:id:arivo:20160907175607j:plain

 

どぅ~も、メガネが壊れたっていう話です。はいっ。メガネの君ならわかってくれるよね(´Д` )

【突然メガネあるある】

  1.  ・寝るギリギリまでメガネをかけている
  2. ・メガネの定位置が決まっていない
  3. ・踏まなければ=大丈夫という過信
  4. ・壊れない限り購入する予定無し
  5. ・起床後メガネ?メガネ?と探す日々

上記のようなメガネ生活をしているアリボーです。

 あなたのメガネあるあるあったかな???

【衝撃1はトイレ掃除】

食堂のオープン前に汗だくになりながら全力で掃除しています。 汗だくのまま仕事したくないので、着替えも持参してるぐらい(笑) しかし今年の夏は、メガネに水たまりならぬ汗たまり?がすごいねぇ。 床をみがいていたらメガネがドーンっと飛んでいった(ノ゚⊿゚)ノびっくり!! 「メガネ飛んじゃったぜぇ~」って独り言呟きながら拾ったら 左側の「テンプル(つる)=耳にかける棒部分?」 取れた・・・というか、折れてた∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!! まぁ、右側がある。かけれるから大丈夫。んだんだ。

【バラバラになるのは時間の問題】

わかってはいたけど・・やっぱり片耳だけじゃ安定しないガ-ン

  1. お客様に注文取りにいっては、メガネが落ちる。
  2. メニューを運んでは、メガネが落ちる。
  3. 会計処理する度に、メガネが落ちる。
  4. 会話をするだけで、メガネが落ちる。 

上記を数回繰り返したのち、右側もとれましたヽ(+∇+)ノ

凹んでも仕方ないので、メガネがない状態での残り3時間勤務。 「どうした?目つきが悪いぞ」と厨房スタッフに言われる始末(笑)きっとお客様も同じように思ったかも・・反省。

【購入するか修理するか?】

「無理とは思うのですが・・」と恐縮した顔で、バラバラになったメガネを店員に見せた。店員の苦笑いからの「無理ですね・・・」の一言。わかってたさ、わかってたさ( ̄Д ̄;;

 

 翌日にはメガネがないと困るのに、その日に限って予定があって30分で新しいメガネを決めなくてはいけない状況(TwT。)


【メガネが無いと困る理由】

・ダーリンのことをボヤけてしか見えない

バイトリーダーとして活躍出来ない

・メガネ限定の免許なんで捕まる

・目が疲れる→頭痛が始まる

 

緊急事態だからこそ!

旦那に意見を求めてみた( ´ ▽ ` )ノ

 

アリボー「どう?」

 

旦那「どうでも良い」

 

めげないアリボー「どう?」

 

旦那「その色は馬鹿みたい」 ・・・・・・・・・Σ( ̄ε ̄;|||

 

めげたから自分で決めてやった。最初からそうすればよかった(涙)


ほんとにメガネに振り回される1日だった。


とりあえず言いたいことは、予備を持っておいたほうが良い!ということなのだ。