読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

1人カラオケのススメ~お一人さま平気女子の楽しみ~

f:id:arivo:20161016154338j:plain

どぅも、高校の頃からお一人さま行動しすぎて知らない人に「友だちいないの?」って哀れみの顔で質問されたアリボーです。「1人で行動とかできなぁーい」とか言っている人が嫌いではなく、ワイワイするのも好きだけど1人で行動するのも好きってだけ。

 

歌うことは考えてみると身近にあった。クリスマスだったかは不明だが、実家で発表会というものがあって、妹と当時流行っていた”ウィンク”を踊って歌ったり、ドライブすればラジオはつけず到着するまで童謡などをみんなで大熱唱したり、カラオケドンという曲名をあてるゲームを自ら歌うという工夫をして楽しんだものだ。そんな音楽&歌うことが大好きで、ましては色々な場所にお1人さまで行けるアリボーでさえ、初めての1人カラオケはハードルが高く「後から友達がきます」という嘘をついた・・・。

1人カラオケのススメ】

何をしても良いのだ〜歌わなくたって良いのだよぉー( ´ ▽ ` )ノ

☆気を遣わない

何をうたおう?盛り上がる曲を入れるべきか?誰からうたう?順番は?1人カラオケにはそんな心配は無い!うたいたい曲を気にせず、感情移入してうたえる。

☆カフェ探しに疲れない

1人時間を過ごすときに、場所を色々探す。別の場所とかを探そうと思ったりしているうちに無駄な時間を過ごしたり、ハズレだったときの精神的ダメージと金銭的ダメージのダブルパンチは相当イタイ。読書したり、こうしてブログを書いたり、仮眠したり。カフェより1人カラオケは1人時間を有効につかえる。なんたって激安でドリンクは飲み放題だもんさ。

☆ストレス発散=健康になる

声を出すことは健康にも良いらしい。引用を参考に♪

カラオケ健康法でココロもカラダも元気に! - NAVER まとめ

間奏の間に「〇〇のバカヤロー!」と言ったり、吐き出しちゃおう(笑)海が近くにある沖縄でも、海で叫ぶよりはカラオケで叫ぶほうが安心・安全・スッキリする気がする(海だと他の人に見られ、危険な人と思われる可能性あるからw)

☆点数チェックができる

自信のある曲をもっと採点機能を使ってうまく歌いたい場合や、何点とれるのかな?って気になったりする。でも相手がいると緊張してうまく歌えないパターンや、採点機能を拒否する人も多いので点数チェックがしにくい。忘年会シーズンや、デート前の練習に点数チェックはもってこいじゃ。

☆持ち込みできるとこだと好きなものをたらふく食べれる喜び

 持ち込みできる場所に限らず1人だと誰のことも気にせず、食べたいものを食べたいだけ食べれる。最後の1個を争って流血ということにもならない。持込みの魅力は、安くてたらふく好きなものを食べれるという利点だろう。

☆アーティストが歌っている機能でライブ臨場感を味わえる

 

 

自宅で大音量で音楽を楽しむには、ヘッドフォンが必要だけれど、カラオケだと近隣住人のことなど気にすることなくガンガン音に触れる、暴れることができる。お手軽にプチライブを楽しんだ気分になれちゃうのだ♪

 

ざっくりあげてみると、こんな感じ。

1人カラオケ=1人で歌っている」ということではなく、1人の時間の有効活用に適しているということをお伝えしたい。
 
初めての1人カラオケのハードルは高い。
だけど、一回目さえ乗り切れば2回目は楽勝だ。 
 
もう1人のくるはずだった友だちが急にこれなくなって・・・と言い訳したあの日が懐かしい。
 
あなたも1人カラオケデビューしませんか?