起業だけじゃないコーチングと出会っての話や雑記 新アリボーの冒険

自分探しの旅には終止符。コーチングや色々なセミナーと自分の経験を通してちょいとでも笑ったり、元気になる人が増えるお手伝い

パンよりごはん。麺よりごはん。1日に1回はごはん。米好き女。

 f:id:arivo:20170201184121p:plain

単に米が好きだといいたい記事である。あしからず。

小学校までは、学校給食でパンがあまったら先生から

もらっていた記憶がある。家に帰るまでに一人で食べ

てたから、家族の誰にもばれてないかもしれない(笑)

お金がない家だったが、母ちゃんは何故かお米だけは

こだわって美味しいものを買ってきてくれた。卵かけ

ごはんは定番だったし、卵がない時は醤油に酢を入れ

た酢醤油をごはんにかけて食べたり。今でも実家に

手土産を持っていくと「米にして」という母ちゃんの

一言。どれだけ米への愛情熱いんじゃいw

【私はおにぎりが好きなんだなぁ・・・】

社会人になって、会社の飲み会で最初でおにぎりを頼ん

だら「おにぎりは〆で食べるものだ(#`皿´) 」と男性

上司に怒られたことがある(笑)「小さい頃から米が

好きなんだよ私は。この顔デカ男!」と口には出せず、

飲み会終わってコンビニでおにぎりを買って舌打ちするw

 今は、気にせず最初からおにぎりと言えるし、何か言わ

れても気にならない。「最初からおにぎり注文する人なんて

いない」って言われたけど、実際ここにいるし。なんなら

この間の高校の飲み会で、おにぎり食べた後に雑炊を注文

して食べてる女子がいた(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!周りの友人は

「〇〇は、ほんとおにぎり好きだよね」と恒例行事のような

言い方をしていいて勝手に仲間がいたと1人ほくそんだw

色々な場面で、ルールとか常識を言われるけど、守らないと

いけない最低ルール以外は自由度はもっとあってもイイと

何度も思う。 勝手に枠にはめないでくれ、誰が決めたの?

証明して!とクレームのごとく突っ込みはしないけれど。

 

そんなこと言いながら、3年ほど前に忙しい私を気遣って

旦那がご飯を炊いてくれたのにイマイチの出来だったことに

激怒した、ちゃんと洗った?何回洗った?と・・┐( ̄ヘ ̄)┌

鬼嫁だわ、すいません。折角炊いてくれた彼の行為を「0」に

してしまった。食べれないぐらいのレベルではなかったのに。  

f:id:arivo:20170201183046j:plain

1月31日を愛妻の日だそうだが、奥さんに花束より

妻を愛している旦那様をいたわってあげなきゃと思った。

おにぎりと旦那への愛を、比べてはならない。