読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コーチングで真面目話・自分らしく楽しみながら人生を創造する 新アリボーの冒険

他人と比べたり、周りからダメだしされたりで見えなくなってしまった、自分の良さをコーチングスキルやなまえカードを使って引き出せること。自分のことを知る、1%でも良いとこを受け入れることからのスタート。そんなお手伝い✩

真面目だからダメなんてことはない!真面目な自分が嫌だと悩む人へ

頭が固いとも言われるけど私は真面目タイプだ。

真面目で何が悪いんだぁ~よぉって思ってたら

ある記事を読んだ。

あたしゃ~明るい真面目女でありたい。

f:id:arivo:20170422122859j:plain

可否の中庸:すべてのマジメが悪ではない

↑尊敬する1人『ふな虫さん』の好きな記事。

同い歳なんだけど、あれかな?あれの影響で

同い歳にみえないのかなぁ~とかdisったり(笑)

本人も励まされたと記事のなかで書いているけど

私もそうだった。そんな記事。

【真面目すぎるのか?エピソード】

①酒の席だったか、仕事の効率が悪いなと思っていた

同僚が「仕事は6割ぐらいでやりなさいとオジサンに

言われたけど本当にそう思う」と言って少しカチン。

ねぇ6割って低くね?あとの4割何するの?仕事以外?

オジサンの真意はわからないけど・・・。ボロボロの

ボロ雑巾のように働くのもどうかとは思うけど、

対価をいただいている間に出来ることはやろうぜと

思っていた私は真面目に働くとは?を考えた。

②同窓会当日、幹事グループは早めに集まってミーティング。

その会を成功させようと熱くなる私、普通にミーティングが

終わって受付などの準備を始めようとバラバラになる幹事達。

「折角だから円陣組もう~!」って勇気を出したら

「試合かよ!真面目かよ!」って突っ込みされた(笑)

やっぱり真面目なのか?と再認識。

③楽しく仕事しようっていうスタンスは私の思考には全く

なかったから新しい上司がきたとき衝撃が走った。働いている

人たちは楽しくなったんだけど、お客様目線とのバランスが

悪くなった。もっとうまくいかないかと真面目な私は

苦しんだら、私自身はどんどん楽しくなくなっていった。

今となっては意固地になっていただけそれは猛烈反省。

パフォーマンスを下げる、良くない真面目のつかい方。

【真面目な部分を使いこなす】

変な言い方かもしれない。人格をつくりだす色々な要素が

あるなかで真面目な部分があるだけ。真面目なんだもん私。

でもそんな自分嫌いじゃないのよ(てへぺろ)みたいな(笑)

うまくその部分を使いこなせばいいだけなのだと思う。

 

真面目だなぁ~って言われたら。てへぺろで返す。

いいんじゃない?

f:id:arivo:20170422122305j:plain